車下取りと買取の違い

車の下取りと買取の大きな違いは?

車を高く売ろうと考えたときに車の買取と車の下取りの
どっちがおすすめなのと思う方は多いんじゃないのかと思います!

 

車の下取りとは車のディーラーで車を買うときに車を買う代わりに
今乗っている車をディーラーに売って買い換えるくるの値引きに使えます。

 

車の買取とはその名の通り車を売ることです!

 

車を買い換えるときには車を下取りに出したほうが簡単に思えるのですが、
実はそこには大きな落とし穴があることをご存知ない方が多いと思います。

 

車の下取りは見てみるとすごく簡単なように思えるかもしれませんが、
車の下取りでは車を高くうることはできないんです。

 

というのも、車を買い換えるときにサービスとして車の下取りをする場合も多いので、
車を高く買ってから流通させるためのネットワークがないんです。

 

そのため、車の下取りは車の買取より高くならないのが最大のデメリットです。

車の下取りと買取の大きな違いは?関連ページ

車買取を下取りで済ませると大損するって本当?
車の下取りをしてしまうと買取に比べて大きな損をしてしまう可能性が上がってしまいます。そのため、当サイトを参考にしていきましょう!