任意保険の種類について

任意保険の種類について

任意保険には7種類あります。たいてい、任意保険に加入するとセットになっていますので、混同している人がいるかもしれませんが、それぞれの補償対象によって種類が違います。人に対して怪我をさせてしまったり、死亡させてしまった場合の保険が対人賠償保険です。

 

他の人の車や、カーブミラーや塀などものを壊してしまった傷つけてしまった時のための保険が対物賠償保険と言います。また、運転手と一緒に車に乗っていた同乗者に対して、怪我や死亡した場合などに支払われるのが搭乗者傷害保険、くぼみにはまるなどして、他の人も物も巻き込むことなく単独で起こしてしまった事故に対して適用されるのが自損事故保険です。

 

無保険者傷害保険というのは事故の被害者になった場合、相手が対人賠償保険に加入していなかったり加入していても金額が少なく、賠償金を支払えない場合などに補償してくれます。人身傷害補償保険は怪我などをした場合に生じる治療費を全額負担してくれるものです。

 

また、自分の車が破損した場合などは車両保険が補ってくれます。保険を選ぶときに、それぞれの補償金額を決めることで保険料は変わってきます。対人賠償保険は無制限に、対物賠償保険も厚めに設定しておいた方が安心だとされています。

任意保険の種類について関連ページ

自動車保険のおトクな割引
自動車保険を利用するときにはお得な割引を利用するのがお得に自動車保険を利用するときにはとても重要になってきます!
格安な自動車保険はどんなところがあるの?